CLOSE
a

PLAY THE PING PONG

CLIENT

  • TV TOKYO

YEAR

27 Apr 2015

SHOW MOVIE

ピンポン球をリアルタイムにトラッキングし、音と映像もリンクさせた「世界卓球2015」のCMで、aircordがテクニカルディレクションとシステム開発、プロジェクションを担当しました。

Awards

  • Spikes Asia 2015 / Branded Content & Entertainment Silver Spikes
  • Spikes Asia 2015 / Digital Bronze Spikes
  • ADFEST 2016 / Interactive Silver
  • ADFEST 2016 / Media Silver

DETAIL

この卓球台は12個のパッドやレベルメーターを備えており、日本代表選手の卓越したスキルにより曲のテンポに正確に合わせてピンポン球を打ち合い、ピンポン球がパッドに当たるとそれがトリガーとなり、仕込んだ音が鳴ります。
DJ DAISHIDANCEのオリジナル曲の展開に沿った音を出したり、シーンによってはドラムパッドやミュージックシーケンサーのように音を出す特別な楽器に変える演出も行っています。

  • lang-langage-id