OVERVIEW

2016年6月、NY にて実施された ASICS の新製品「DynaFlyte Lightweight」の発表イベントにて、aircord はランナーの走行に合わせて光と音が連動するライティングトラックシステムの企画制作・テクニカルプロデュース/ディレクション・開発を担当しました。

トラックシステムは 26本の LED ライティングバーと赤外線センサーによって構成されており、ランナーのトラック上での走行に合わせ、ライティング演出と自動ランニングタイム測定が行われます。また、LED ライティングバーは、 aircord が LED 制御基板の設計から筐体のデザインまでを手掛けた、Art-Net 対応の独自開発デバイスとなります。

YEAR
2016
CLIENT
ASICS
CATEGORY
Interactive ,Device ,Visual System ,Lighting System ,
PLAY VIDEO

CREDITS

  • Technical Producer
    Toshiyuki Hashimoto (aircord)
  • Director
    Yasutaka Sasaki (aircord)
  • Mechanical Engineer
    Osamu Iwasaki (aircord)
  • Software Engineer (Application)
    Tomohiro Akagawa (aircord)
  • Technical Support
    Ryosuke Kokubo (aircord)
  • Project Assistant
    Miki Nomura (aircord)
  • Sound
    Tetsuji Ohno (Intercity-Express)