CLOSE
a

THERMOS HEAT GARDEN

CLIENT

  • THERMOS

YEAR

6 Jun 2016

SHOW MOVIE

2016年6月に六本木ヒルズにて開催された「THERMOS HEAT GARDEN」にて、
4D体験のプロデュース・ディレクション・システム開発を行いました。
特設サイトのプロデュース・開発も担当する他、サーモスのタンブラーの保冷力を実験し可視化する装置「THERMO DEVICE」の企画・プロデュース・デザイン・システム開発も手がけています。

Our Credit

  • Producer / Director: Toshiyuki Hashimoto (aircord)
  • Technical Director / GUI Designer (THERMO DEVICE): Seiya Nakano (aircord)
  • System Developer: Hisaki Ito (aircord)
  • Project Manager / Technical Support: Miki Nomura (aircord)
  • Lighting Director: Ryosuke Kokubo (aircord)
  • Hardware Developer (THERMO DEVICE): Osamu Iwasaki (aircord)
  • Software Developer (THERMO DEVICE) : Koki Ibukuro
  • 3DCG Designer (Volcano, Geyser): Hidenori Noda
  • 3DCG Designer (Desert): Yasuhiro Kobari(Triple Additional)
  • Sound Designer: Yui Onodera
  • Lighting: KUROSAWA FILM STUDIO
  • Art Director/Designer (Website): Yu-ki Sakurai (METAMOS)

DETAILS

「THERMOS HEAT GARDEN」は六本木ヒルズ大屋根プラザにて開催された、世界中の暑い環境をイメージした4Dアトラクション体験とサーモスのタンブラーで冷たいドリンクを楽しめるガーデンスペースを用意したイベントです。イベント中は体験待ちの列が絶えることがなく、4日間で1,622名の方に参加いただきました。

4D EXPERIENCE

高さ5mからフロアまでシームレスに続く2.5mmピッチLEDディスプレイを使用したステージを設置。溶岩や砂漠、間欠泉の暑い環境をその場で感じられるよう、映像・音・光・熱・風を発生させる特殊効果を全て連動させた体験を実現しています。aircordは照明・音響・映像ディレクションを含む、4D体験のプロデュース・ディレクション・システム開発を行いました。

THERMO DEVIDE

サーモス 真空断熱タンブラーの保冷性を比較実験するための装置を企画し、プロデュース、ディレクション、デザインを担当しました。35℃程度に保たれた庫内にタンブラーとガラスコップを置き、赤外線サーモグラフィカメラと温度計測機を用いながら、温度変化を比較し、視覚化しています。また、温度や時刻の変化を音に変換し、サーモグラフィカメラでキャプチャーした人の温度もリアルタイムで計測しています。

「THERMOS HEAT GARDEN」特設サイト

シンプルさは保ちつつも、暑さを感じられるようにWebGLを用いた動きのある表現を目指しています。aircordでプロデュース・開発を手がけました。
http://www.thermos.jp/heatgarden/

  • lang-langage-id